Product code:
jp-1
NEW

宮崎県産 千切ダイコン 50g

1 Earn points!
Selling price(incl.tax): 85 THB

Sorry, we are now out of stock.

宮崎県産の千切大根です。宮崎県が生産量日本一を誇る千切大根は、切干し大根とも呼ばれ毎年寒い時期(12月中旬~3月初旬)に生産されます。乾いた寒風の中で天気が良い日に干さないと美味しい千切大根が出来ないからです。

大根を洗って千切りにスライスする作業は、まだ夜が明けないうちから始まります。当然、寒ければ寒いほどよいのですが作業は大変です。日当たりのよい畑に設置した棚には大根を散らすようにうすくまんべんなく干してゆきます。

ご利用方法等 10分~15分程度水に浸けて戻してください。あまり長く浸けすぎると味も栄養も水に出てしまいます。30g程度で小鉢に4人前程出来上がります。保存が長くなると茶褐色に変色してきますが、これは異常でありません。

千切大根は糖質を多く含みますので、時間が経つと糖分とアミノ酸が反応して黄色っぽく変色しはじめ、やがて茶褐色に変化します。においも強くなっていきます。変色した千切大根でも、水戻しすると普段どおりの白い色になります。

おひたしや酢の物、炒め物、ちょっと和風サラダ、おでんの巾着に入れたり、中華肉まんの具となったりと色々とお使い頂けます。